W不倫ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」

女優の上戸彩と吉瀬美智子が連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」の主演を務める。新しい切り口の不倫ドラマで、7月からフジテレビ系列で木曜22:00から放送される。

究極のラブストーリー

このドラマは、夫を会社に送り出した後に家事をきちんとこなし、平日の昼間に別の男性と恋に落ちる主婦、すなわち“平日昼顔妻”をテーマにした不倫ドラマである。
上戸彩は、ある出来事をきっかにして超えてはいけない一線を超えて昼顔妻へとなってしまうパートの主婦・笹本紗和を演じる。また吉瀬美智子はその紗和を不倫という反社会的行為へと導いてしまう、これまた昼顔妻の滝川利佳子を演じる。
紗和ののちの不倫相手になってしまう高校教師の北野裕一郎を斎藤工が、利佳子を毛嫌いしていたはずなのにやがては彼女にのめり込んでしまう画家の加藤修を北村一輝が演じる。
現代社会が抱える問題にズバリと切り込んだ究極のラブストーリーが展開される。

現代主婦の欲望、孤独、本音

“平日昼顔妻”は映画「昼顔」から着想した造語である。平日、夫を会社に送り出したあとの昼に別の男性と恋に落ちる主婦のことである。従来の不倫ドラマといえば、既婚男性と独身女性という組み合わせが圧倒的に多く、女性が被害者という存在であった。だが、現在はW不倫や、独身男性と既婚女性との不倫などという女性が加害者側になりえるケースも増加し多様化している。なぜ彼女たちは一線を超えて情事へと進んでしまうのか?二人の女性の生と性を通して、恋愛、主婦、家族、幸せとは何かという普遍的な問題を露わにして、現代の主婦ならではの欲望、孤独、本音に深く切り込んでいく。
不倫の先にある顛末や背負わなければならなく鳴った罰までも描いていく。

ストーリーは不倫のアリバイ作りから始まる

紗和はレジ打ちのパートをしているスーパーで勤務後に買い物をしていると、客として訪れた利佳子に引き止められた。利佳子は紗和の弱みにつけ込み、そのことを黙っている代わりに不倫のアリバイ作りを頼む。幸せを守る為に利佳子の要求に従うことになった紗和は、高校教師の北野に出会い、やがては超えてはいけない一線を超えてしまうのである。
キレイ事では決して終わらない、怖くて痛くて愛おしいドラマがスタートする。
2014年夏7月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

 木曜劇場『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』/

放送日時
:7月スタート 毎週木曜22:00~
出演
、斎藤工、伊藤歩、木南晴夏、木下ほうか、淵上泰史、鈴木浩介、高畑淳子、北村一輝
脚本
:井上由美子
音楽
:菅野祐悟
主題歌
:(T.B.A)
プロデュース
:三竿玲子
出演
:西谷弘、高野舞、西坂瑞城
制作
:フジテレビドラマ制作部

2014年秋10月期スタートの新ドラマ情報一覧

↓コチラのページを参考・引用しました。
 昼顔
http://www.fujitv.co.jp/hirugao/index.html
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone