宮部みゆきの人情時代ミステリーの新ドラマ「ぼんくら」

NHKで10月から新ドラマ”木曜時代劇”「ぼんくら」が始まる。主演は俳優の岸谷五朗、原作は宮部みゆきの同名小説。放送は2014年10月16日(木)からで毎週木曜日夜8時からスタート。全10回。

宮部みゆき原作の人情時代ミステリー

10月から始まるNHKの新ドラマ・木曜時代劇「ぼんくら」の原作は人気作家の宮部みゆき。その宮部みゆきの時代小説の代表作「ぼんくら」をNHKが初めて連続ドラマとして映像化する。
舞台は江戸・深川。そこの鉄瓶長屋で起こる不可解な事件の謎を解明する”人情時代劇ミステリードラマ”である。
新ドラマ「ぼんくら」の主人公・筒井平四郎を演じるのは主演の岸谷五朗。主人公の筒井平四郎は見回り方同心、すなわち町の治安を維持する警察の様な仕事である。平四郎は根っからの無精者であり周囲からはぼんくら扱いされ捕物など面倒くさいことなど大嫌いなのだが…。

事件の陰謀に同心・筒井平四郎が挑む

江戸・深川の鉄瓶長屋では、八百屋殺しから始まり次々と長屋の住人が消えていく不可解な事件が起こる。そこで筒井平四郎()は甥の弓之助の力を借りながら事件を追っていくのだが、17前に起こった大きな事件の謎が数々の事件の裏に隠されていることに気づく。小さな事件を解決していくうちに全てが繋がっているある事件にたどり着くという時代ミステリードラマである。

宮部みゆき歴史ミステリーの代表作

宮部みゆきは会社員を経て小説家になり1987年に「我らが隣人の犯罪」文壇にデビューした。「龍は眠る」で1991年に日本推理作家協会賞を受賞し、「火車」で1992年に山本周五郎賞、「理由」で1998年に直木賞を受賞するなど今や日本を代表するミステリー作家である。さらに「ぼんくら」などで時代小説家としても人気を博している。
NHKでは、女優・波留の主演で2014年8月からスタートしたBSプレミアムの連続ドラマ「おそろし~三島屋変調百物語」で宮部みゆきの時代ミステリー「おそろし 三島屋変調百物語事始」(角川書店)を原作としたドラマに続いてドラマ化されている。

時代劇を飾る主演・岸谷五朗とキャスト

新ドラマ・木曜時代劇「ぼんくら」の主人公の筒井平四郎を演じる主演の岸谷五朗は、2003年に主演の小栗上野介を演じたドラマ「またも辞めたか亭主殿」以来11年ぶりのNHK時代劇での主演となる。
そして、出演者には奥貫薫や六平直政、松坂慶子など時代劇のキャストととして見どころの多い俳優陣がそろっている。

NHKの2大時代劇シリーズ

NHKはこの木曜時代劇と大河ドラマと合わせて2大時代劇と位置づけている。大河ドラマが歴史性を重視した内容であるのに対して、木曜時代劇は娯楽性を重視した内容のドラマが多い。「おそろし」の前は、佐伯泰英の「吉原裏同心」がドラマ化されており、ミステリー作家の巨匠・宮部みゆきが描く人情時代劇がどのように映像化されるのか楽しみである。
2014年秋10月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

木曜時代劇「おそろし」/NHK

  • 放送日時:2014年10月16日(木)スタート 毎週木曜22:00~
  • 原作  :宮部みゆき「ぼんくら」(講談社)
  • 脚本  :尾西兼一
  • 出演  :、風間俊介、六平直政、志賀廣太郎、鶴見辰吾、大杉漣、松坂慶子
  • 演出  :吉川一義、酒井信行、真鍋斎
  • 制作統括:白石統一郎(C・A・L)、真鍋斎(NHKエンタープライズ)、原林麻奈()

2015年冬1月期スタートの新ドラマ情報一覧

↓コチラのページを参考・引用しました。
フジテレビ:http://www..or.jp/dramatopics-blog/7000/196385.html
Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone