榮倉奈々、究極の愛を貫く女を演じる 新ドラマ「Nのために」

公開日: 2014年10月期 , ,

 2014年10月スタートのTBS系新ドラマ「Nのために」で女優の榮倉奈々が主演することが決まった。ベストセラー作家・湊かなえの純愛ミステリー「Nのために」をドラマ化する。放送は毎週金曜日夜10時から。

原作は湊かなえの純愛ミステリー

 原作は、「告白」で作家デビューを果たしその後「少女」「贖罪」「夜行観覧車」など次々とベストセラー作品を作り出している大人気ミステリー作家の湊かなえ。新ドラマの原作「Nのために」は2007年に第29回小説推理新人賞を受賞した作品である。  今回の新ドラマ「Nのために」で湊かなえとTBSが組むのは、2013年1月から放送された「夜行観覧車」に続くもので、「夜行観覧車」のプロデューサー・新井順子、脚本・奥寺佐渡子、演出・塚原あゆ子らが再び集結して、新たなる湊かなえの世界をドラマ化する。

榮倉奈々と若手俳優陣が挑む

 新ドラマ「Nのために」の主演は、2010年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した、女優の榮倉奈々。彼女は2011年に映画「アントキノイノチ」でモントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門でイノベーションアワードも受賞している。その榮倉が湊かなえワールドに初出演する。  榮倉奈々は”ある計画”を立てたことで野口夫妻殺人事件に関わってしまう杉下希美を演じる。ドラマの中では彼女は高校生から32歳までと幅広い世代の役である。  共演は、希美と”ある計画”を建てた高校時代の同級生・成瀬慎司役に窪田正孝、同じアパート暮らしで殺害された野口と同じ商社に就職する安藤望役に賀来賢人と、現在注目を浴びている若手の俳優陣がキャストされた。  さらに、野口殺害の罪で服役することに西崎真人役に実力派俳優の小出恵介、事件の判決に疑いを抱く元警官・高野茂役に三浦友和といった豪華キャストとなっている。

それぞれの”Nのために”、彼らは罪を犯した

 大学生の希美()は、成瀬(窪田正孝)と安藤(賀来賢人)、西崎(小出恵介)と”ある計画”を立てたことで野口夫妻殺人事件の現場に居合わせる。西崎が逮捕され、彼の供述から懲役10年を言い渡されるのである。その10年後、この事件に疑いを抱く元警察官の高野(三浦友和)は事件の真相を探り始める。  ことの発端は15年前のことである。瀬戸内海に浮かぶ島で、希美と成瀬がおこしたとある事件からすべてが始まっているの…。  登場人物たちに共通するもの、それはイニシャルの”N”。彼らはあの時、罪を犯した。それぞれのNのために。  Nたちがどのように出会い、誰を愛し、どんな罪を犯したのか?現在と過去を交錯させ事件の真相を明らかにしていく。湊かなえが描く”純愛ミステリー”ドラマである。
2014年秋10月期スタートの新ドラマ情報一覧

究極の愛を貫く湊かなえの純愛ミステリー

 「Nのために」はラブストーリーであるが、主人公が紆余曲折を経て両想いになりめでたしめでたしという話では無い。それならば私が書く意味が無いと湊かなえは話す。こういった愛のかたちがあったのかという究極の愛を貫くために、それぞれが、ぞれぞれのNの為に行動する。純愛のドキドキ感とミステリーのハラハラ感の2つ要素が織り交ざりあいながらストーリーは展開してく。  また、新ドラマ「Nのために」では原作の小説では詳しく描かれていない事件の10年後や、ドラマのオリジナルキャラクターである元警察官など、小説を読んだ人も、読んでない人も楽しめる内容になっている。
Nのために [ 湊かなえ ]

番組情報

金曜ドラマ『Nのために』/TBS

  • 放送日時:2014年10月スタート 毎週金曜22:00~
  • 出演  :、窪田正孝、賀来賢人、小出恵介、三浦友和
  • 原作  :湊かなえ「Nのために」(双葉文庫)
  • 脚本  :奥寺佐渡子
  • プロデュース:新井順子
  • 演出  :塚原あゆ子、山本剛義
  • 制作著作:ドリマックス・テレビジョン、TBS

↓コチラのページを参考・引用しました。
:http://www..co.jp/Nnotameni/

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone