[2016年4月春ドラマ]栗山千明が伝説の不倫ドラマで禁断の恋に溺れる!『不機嫌な果実』

2016年4月からテレビ朝日で、栗山千明が主演する新ドラマ「不機嫌な果実」がスタートする。結婚生活に不満を募らせる人妻が、情熱的な男との”禁断の愛”に溺れていく様を描く、大人の濃厚ラブストーリー・ドラマ。新ドラマ「不機嫌な果実」は2016年4月29日(金)スタートで、放送は毎週金曜夜11時15分から。

人妻が本能のままに突き進む不倫劇

2016年4月29日(金)からテレビ朝日の”金曜ナイトドラマ”枠で、女優の栗山千明が主演する新ドラマ「不機嫌な果実」がスタートする。夫に女として見てもらえなくなり、悶々とする日々を過ごす人妻。そんな退屈な日常は、情熱的で激しく彼女を求める男が現れることによって突然変わる。人妻は不倫という禁断の恋に溺れ、本能のままに突き進んでいく。しかし、彼女に待ち受けているものとは…。

栗山千明が女の生々しい本音を体現

新ドラマ「不機嫌な果実」で主演を務めるのは女優の栗山千明。栗山千明は、会社員の夫と二人暮らしの結婚して5年になる32歳の人妻・水越麻也子(みずこしまやこ)を演じる。学生時代にモテていた麻也子は今も魅力的だと自負しているが、夫からはもはや女として見てもらえず、ここ3年は完全に夜の夫婦生活は無い。仕事先でも上司に軽んじられ、自分の人生に不満を募らせていく。しかし麻也子に情熱的な愛を注ぐ男が現れ、退屈な日常が突然変わるのである…。

男の身勝手で人妻を翻弄する市原隼人

その麻也子()に情熱的な愛を注ぐ男・工藤道彦(くどうみちひこ)を演じるのは、俳優の市原隼人である。道彦はクラシック専門の音楽評論家で海外から帰国ばかり。偶然のアクシデントによって麻也子と出会いひと目で恋に落ち、人妻と知りながらも躊躇せず熱烈に求愛する。男の身勝手である人妻へのほとばしる恋愛感情が麻也子を果てしなく翻弄していくのである。

稲垣吾郎が潔癖症でマザコンの夫

新ドラマ「不機嫌な果実」で不倫に走る人妻・麻也子()の夫・水越航一(みずこしこういち)役には、SMAPの稲垣吾郎が決定した。有名一流大学を卒業し大手金属メーカーの営業部課長。潔癖症でマザコンの航一は、結婚して5年になる麻也子に女を感じることが出来なくなっているが、独占欲や所有欲が強く妻が不倫などするはずが無いと信じ込んでいる。そんな稲垣吾郎が演じる水越航一であるが、実はとんでもない秘密を麻也子に隠している。

原作は林真理子の傑作不倫小説

新ドラマ「不機嫌な果実」の原作は、女の業を描かせたら右に出るものはいないと言われる人気作家・林真理子が1996年に書いた傑作不倫小説「不機嫌な果実」(文春文庫)である。理性では押えられない女の深層心理を赤裸々に描いたこの小説は、1997年に女優の石田ゆり子主演でテレビドラマ化(TBS)され、高い視聴率を記録した。また97年のドラマ化と同時期に女優の南果歩主演で映画化もされたが、過激な性描写があることから成人映画の指定を受けた。
原作小説が発表されてから20年が経つが、現在でも変わることの無い人妻の心理や、理屈では割り切れない男女の人間模様を2016年版ならではのストーリー展開で、濃厚でスリリングなドロドロの愛憎劇を描く。

不機嫌な果実 [ 林真理子 ]


[TVドラマ]2016年春4月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

金曜ナイトドラマ『不機嫌な果実』/

  • 放送日時:2016年4月29日(金)スタート 毎週水曜23:15~
  • 出演  :、高梨臨、成宮寛貴、橋本マナミ、、六角精児、光石研、萬田久子
  • 原作  :林真理子「不機嫌な果実」(文春文庫)
  • 脚本  :江頭美智留、小山正太
  • ゼネラルプロデューサー:横地 郁英()
  • プロデューサー:川島誠史()、木曽貴美子(MMJ)
  • 演出  :樹下直美 ほか
  • 制作  :、MMJ

↓コチラのページを参考・引用しました。
金曜ナイトドラマ 不機嫌な果実|テレビ朝日

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone