[2016年4月春ドラマ]内藤剛志主演の本格刑事ドラマの人気シリーズが連続ドラマ化!『警視庁・捜査一課長 ~ヒラから成り上がった最強の刑事!~』

第1話の放送時間が変更になっています。詳しくは「放送予定変更についてのお知らせ|TBS」を御覧ください。
2016年4月からテレビ朝日で、内藤剛志が主演する新ドラマ「警視庁・捜査一課長 ~ヒラから成り上がった最強の刑事!~」がスタートする。これまでスペシャルドラマとして5作放送された本格ミステリー・ドラマの人気シリーズが、この春に連続ドラマとして新たなスタートを切る。新ドラマ「警視庁・捜査一課長」は2016年4月14日(木)スタートで、放送は毎週木曜夜8時から。
内藤剛志主演の新ドラマ『警視庁・捜査一課長』の視聴率

警視庁を舞台にした本格ミステリー・ドラマ

2016年4月14日(木)からテレビ朝日の木曜ミステリー枠で、俳優の内藤剛志が主演する新ドラマ「警視庁・捜査一課長 ~ヒラから成り上がった最強の刑事!~」がスタートする。このドラマは2012年からテレビ朝日の「土曜ワイド劇場」枠でスペシャルドラマとして5作が放送された人気ドラマを連続ドラマ化する。ヒラから課長にまでのし上がった刑事が警視庁捜査一課を束ね、難事件に挑む本格ミステリードラマの人気シリーズ。その警視庁を舞台にした本格刑事ドラマ「警視庁・捜査一課長」が2016年4月から連続ドラマとして新たなスタートを切る。

花形部署・捜査一課を束ねるリーダー

新ドラマ「警視庁・捜査一課長」で主演を務めるのは俳優の内藤剛志。内藤剛志は、殺人や傷害など強行犯の捜査を担当する花形部署である警視庁刑事部捜査一課の課長・大岩純一(おおいわじゅんいち)を演じる。約400名の精鋭集団である捜査一課を束ねるリーダー。都内で起きたすべての凶悪事件の現場に臨場して、各捜査本部の指揮に当たる多忙な職務であり、極めて重い債務を担っているのである。

捜査一課長は等身大のヒーロー

その内藤剛志が演じる捜査一課長は、キャリア組が占める他の警察要職とは異なり、ヒラから這い上がってきた叩き上げの刑事が務める特殊なポストである。捜査一課長・大岩純一は、仲間を大事にし、自ら率先して、諦めないで丁寧に捜査を進める。そのため部下にも上司にも信頼され、まさに”等身大のヒーロー”なのである。しかし彼には、20年前に一人娘を病気で亡くすという過去がある。娘の死を乗り越え、多忙を極める純一を支える良き妻・小春と公舎で二人で暮らしている。

引き続き豪華キャストが出演

新ドラマ「警視庁・捜査一課長」で課長・大岩純一()を支える個性的なメンバーに、豪華な俳優陣が集結する。捜査一課の警部補で現場資料班主任・平井真琴(ひらいまこと)役を女優の斉藤由貴が演じる。また同じ捜査一課の警視で庶務担当管理官・小山田大介(おやまだだいすけ)役を俳優の金田明夫が演じる。平井真琴と小山田大介の凸凹コンビが、大岩の懐刀として一課長を支える。そして大岩純一の妻・小春役を女優の床嶋佳子が務める。純一は小春との何気ない日常会話から事件解決のヒントを得ることも。いずれもスペシャルドラマ・シリーズから引き続きの出演となる。

新たなスタートを切る本格刑事ドラマ

「警視庁・捜査一課長」がスペシャルドラマシリーズとして放送されていた「土曜ワイド劇場」枠からは、水谷豊主演の「相棒」や草なぎ剛主演の「スペシャリスト」が連続ドラマ化されている。自身のキャリアで9割近くが刑事役というデビュー36年目の内藤剛志が主演を務める、警視庁を舞台にした本格刑事ドラマ「警視庁・捜査一課長 ~ヒラから成り上がった最強の刑事!~」が、この春に連続ドラマとして新たなスタートを切る。放送は毎週木曜日夜8時から。
[TVドラマ]2016年春4月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

木曜ミステリー『警視庁・捜査一課』/

↓コチラのページを参考・引用しました。
警視庁・捜査一課長|テレビ朝日

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone