[2016年4月春ドラマ]剛力彩芽がシングルマザーの新人医師となり絶対絶滅の命を救う!『ドクターカー』

2016年4月から読売テレビ・日本テレビ系で、剛力彩芽が主演する新ドラマ「ドクターカー」がスタートする。医師が同乗して絶体絶命の患者がいる現場に赴き、いち早く救命処置を行うドクターカーが題材の、エンターテイメント・ドラマ。新ドラマ「ドクターカー」は2016年4月7日(木)スタートで、放送は毎週木曜夜11時59分から。

ドクターカーに乗る新人女性ドクターを描く

2016年4月7日(木)から読売テレビ・日本テレビ系のプラチナイト枠で、女優の剛力彩芽が主演する新ドラマ「ドクターカー」がスタートする。瀕死の患者がいる現場に駆けつける緊急車両に医師が同乗し、現場でいち早く診断・救命処理を始めるられるドクターカー。そのドクターカーに乗り、試練の連続の中で、患者の命を救うために日々奮闘する新人女性ドクターの奔走する姿を描くエンターテイメント・ドラマ。

剛力彩芽は理想に燃える若き新人ドクター

新ドラマ「ドクターカー」で主演を務めるのは女優の剛力彩芽。救命医療の理想に燃える若き新人ドクターである天童一花を演じる。また働きながら5歳の息子を育てる未婚の母でもある。ドクターカーに同乗し、豊かな想像力から生まれる卓越した診断能力で、現場や患者の状況から知り得た情報をもとに活路を見出していく。しかしそこには多くの試練が待ち受けているのである。

ドクターカーもバカ女も必要ない!

「ドクターカーもバカ女も必要ない!」。一花()が務める病院の理事長の一人息子である医師・朝城勇介は、「金のかかるただのガラクタ」とドクターカーを廃止に追いやろうと企み、一花に対しても異常なまでの敵対心を燃やす。そして勇介は他の病院メンバーを従えて一花を徹底的にいじめまくるのである。現場では絶対絶命の瀕死の患者と闘い、病院では他の医師たちと闘うという試練の連続の中で、一花は日々奮闘する。

剛力彩芽が主演した連続ドラマ

新ドラマ「ドクターカー」で主演の剛力彩芽は、「ビブリア古書堂の事件手帖」(フジテレビ、2013年1月~)や「私の嫌いな探偵」(テレビ朝日、2014年1月~)、そして「天使と悪魔-未解決事件特命交渉課-」(テレビ朝日、2015年4月~)などの連続ドラマで主演を務めている。今ドラマに関して剛力彩芽は、「作品を通してドクターカーの重要性を訴えたいです。」、「ドラマを通して働くママにエールを送れたらいいですね。」などとコメントしている。

剛力STYLE [ 剛力彩芽 ]

新人女性ドクターの奔走する姿を描く

医師を乗せて現場に駆けつけるドクターカーを初めてメインテーマとし、剛力彩芽演じる医師として母親として奮闘する新人女性ドクターの奔走する姿を描く新ドラマ「ドクターカー」は、2016年4月7日(木)から読売テレビ・日本テレビ系でスタートする。

[TVドラマ]2016年春4月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

プラチナイト『ドクターカー/読売テレビ・

  • 放送日時:2016年4月7日(木)スタート 毎週木曜23:59~
  • 出演  :、笛木優子、木下ほうか、内藤理沙、久保田磨希、伊東孝明、遠藤雄弥、横山歩、東ちづる、かたせ梨乃
  • 脚本  :深沢正樹
  • 監督  :橋本一、松村弘之 ほか
  • 音楽  :吉川清之、奈良悠樹
  • 企画  :古賀誠一
  • チーフプロデューサー:中村泰規
  • プロデューサー:西川義嗣、山田大作
  • 制作協力:オスカープロモーション
  • 制作著作:読売テレビ

↓コチラのページを参考・引用しました。
ドクターカー|読売テレビ

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone