[2016年4月春ドラマ]石田ゆり子が夫を殺した男を激しく求めるラブストーリー!『コントレール ~罪と恋~』

2016年4月15日(金)からNHKで、石田ゆり子が主演する新ドラマ「コントレール ~罪と恋~」がスタートする。愛してはいけない相手と知りながらも激しく男を求める孤独な女の、切なく激しい大人のラブストーリー・ドラマ。新ドラマ「コントレール ~罪と恋~」は2016年4月15日(金)スタートで、放送は毎週金曜夜10時から。連続8回。

激しく求め合う男女を描く大人のラブストーリー

2016年4月15日(金)からNHK総合のドラマ10枠で、女優の石田ゆり子が主演する新ドラマ「コントレール ~罪と恋~」がスタートする。無差別殺人事件で夫を失った孤独な女が、運命的に絶望の淵で出会った男は、皮肉なことに夫を殺した張本人だった。しかし愛してはいけない相手だと知ってしまっても、二人の男女は激しく求め合うのである。ヒューマンかつ切なくて激しい男女を描く、大人のためのラブストーリー。脚本は大石静。

石田ゆり子は無差別殺人事件で夫を亡くした未亡人

新ドラマ「コントレール ~罪と恋~」で主演を務めるのは女優の石田ゆり子。石田ゆり子は、5歳の息子を持つ45歳の女性・青木文(あおきあや)を演じる。6年まえに上京中の夫を無差別殺人事件で亡くしている。夫と始めた海辺のドライブイン「コントレール」を、今は女手一つで細々と経営している。乾いた諦めの中で毎日を生きていたが、店に来たトラックドライバー達の中にいた世捨て人のような佇まいの男に、文の眠っていた女心が大きく揺さぶられたのである。しかしその男こそ文の夫を殺した張本人であったのだが…。

《石田ゆり子さん使用》【輝き保証!】Ptダイヤモンド フラワーネックレス[0.35ct]《TV『お姫さま事件帖』》

コンスタントにドラマ出演する石田ゆり子

新ドラマ「コントレール ~罪と恋~」で主演の石田ゆり子は、「カエルの王女さま」(2012年4月~、フジテレビ)や「夜行観覧車」(2013年1月~、TBS)、「医師たちの恋愛事情」(2015年4月~、フジテレビ)などの連続ドラマに出演している。また、同ドラマが放送されるNHKのドラマ10には、2014年10月から放送された「さよなら私」に出演し主演の永作博美と心が入れ替わる親友・早川薫役を演じている。

元エリート弁護士と心優しき刑事

新ドラマ「コントレール ~罪と恋~」で主人公の文()と恋に落ちるトラックドライバー・長部瞭司(おさべりょうじ)役を俳優の井浦新が演じる。瞭司は耳は聞こえるが口がきけず筆談用のメモ帳を持ち歩いている。世捨て人のような瞭司の佇まいに文は惹かれるのだが、6年前にエリート弁護士の職を捨てた彼こそ文の夫を殺した張本人なのである。
また、文を想いながらも文と瞭司の恋をそっと見守る心優しき刑事・佐々岡滋(ささおかしげる)を俳優でお笑いタレントの原田泰造が演じる。佐々岡は文の夫が殺された事件に関わり、文とその息子を気にかけてドライブイン「コントレール」を足繁く訪ねるのであったが文の女心はときめかなかった。

放送枠変更で生まれ変わる”ドラマ10”の新ドラマ

新ドラマ「コントレール ~罪と恋~」の脚本は、鈴木京香主演の「セカンドバージン」(2010年10月~、)や松雪泰子主演の「家族狩り」(2014年7月~、TBS)、そして亀梨和也主演の「セカンド・ラブ」(2015年2月~、テレビ朝日)などの連続ドラマを手がけた大石静が担当する。放送枠が火曜日から金曜日に移り生まれ変わるNHKの”ドラマ10”で、石田ゆり子が主演するヒューマンで切なく激しい大人のラブストーリーの新ドラマ「「コントレール ~罪と恋~」が、2016年4月15日(金)からスタートする。
[TVドラマ]2016年春4月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

ドラマ10『コントレール ~罪と恋~』/NHK総合

  • 放送日時:2016年4月15日(金)スタート 毎週金曜22:00~
  • 出演  :、桜庭ななみ、堀内敬子、野際陽子
  • 作   :大石静
  • 音楽  :羽深由理
  • 制作統括:勝田夏子
  • 演出  :柳川強、橋爪紳一朗

↓コチラのページを参考・引用しました。
大石静脚本のラブストーリー『コントレール ~罪と恋~』制作開始! _ ドラマ10 _ ドラマトピックスブログ_NHKブログ

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone