[2016年1月冬ドラマ]TOKIO長瀬智也が偏屈イケメン天才病理医に!『フラジャイル』

2016年1月からフジテレビで、長瀬智也が主演する新ドラマ「フラジャイル」がスタートする。患者の命と医療の正義のためなら相手がだれであろうと衝突をいとわない、偏屈イケメン天才医師の闘いと活躍を描く医療エンターテインメント・ドラマ。新ドラマ「フラジャイル」は、2016年1月13日(水)スタートで、放送は毎週水曜夜10時から。

TOKIO長瀬智也主演の新ドラマ『フラジャイル』の視聴率

個性的な天才医師の闘いと活躍を描く

2016年1月13日(水)からフジテレビの”水10”枠で、俳優・タレントでアイドルグループ・TOKIOのメンバーである長瀬智也が主演する新ドラマ「フラジャイル」がスタートする。長瀬智也が演じる「強烈な変人だが、極めて優秀」と評されるイケメンなのに偏屈で、唯一無二の個性的な天才医師の闘いと活躍を描く、医療エンターテインメント・ドラマ。原作は月刊漫画雑誌「アフタヌーン」に連載中の同名マンガ。

医療の正義と患者の命を重んじる医師

新ドラマ「フラジャイル」で主演を務める長瀬智也が演じるのは、病理医・岸京一郎(きしけいいちろう)。京一郎は、深い洞察力と確かな診断で患者の命を救う天才病理医である。しかし、毒舌で攻撃的、おまけに性格が超あまのじゃくな強烈で偏屈なイケメン。敵ばかりつくってしまう自身の性格の悪さを自覚しているが、それは医療の正義と患者の命を救うことを、もっとも重んずるべきだと考えているからである。

病理医の世界を通して日本の医療を描く

新ドラマ「フラジャイル」で長瀬智也が演じる病理医とは、内科医や外科医と同じく専門医の一つである。細胞や組織の観察や患者の解剖を通して、病気の原因と発生の仕組みを解明し、患者への診断を科学的に確定する。病理医は医療上もっとも責任が大きい職務の一つであるが、日本の医師全体のたったの0.7%しかいないというのが現状である。今ドラマでは、病理医の世界を通して圧倒的にリアルな日本の医療の姿をも描いていく。

13年ぶりのフジテレビ系連ドラ主演

新ドラマ「フラジャイル」に出演する長瀬智也は、2013年10月からTBSで放送された連続ドラマ「クロコーチ」に続き、約2年ぶりに連続ドラマの主演を果たす。また、長瀬智也がフジテレビ系の連続ドラマに出演するのは、2003年4月から放送された「ムコ殿2003」で主演を務めて以来の13年ぶりとなる。長瀬智也は、主人公の男が強烈な個性だからこそ生まれる面白さもあり、今まで見たことのない医療ドラマになると思う、とコメントしている。

原作は月刊雑誌の人気連載マンガ

新ドラマ「フラジャイル」は、漫画原作・草水敏と作画・恵三郎が月刊漫画雑誌「アフタヌーン」(講談社)に現在連載中の漫画「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」が原作である。病理医として医師たちの羅針盤となり、人知れず患者の命を救う岸京一郎の活躍を描いている。コミック本は現在3巻まで発刊され、2015年10月23日に4巻が発刊予定であり、その累計数は20万部。「アフタヌーン」では常に人気作品の上位となっている。

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見1巻【電子書籍】[ 草水敏 ]

2016年1月13日(水)スタート

TOKIOの長瀬智也が主演する、患者の命と正義のためなら周囲との軋轢など一切いとわない、偏屈なイケメン天才病理医の活躍を描く医療エンターテインメント・ドラマ「フラジャイル」は、フジテレビ系で2016年1月13日(水)夜10時からスタートする。
[テレビドラマ]2016年冬1月期スタートの新ドラマ情報

番組情報

『フラジャイル』/

  • 放送日時:2016年1月13日(水)スタート 毎週水曜22:00~
  • 出演  :、野村周平、、北大路欣也
  • 原作  :原作・草水敏、漫画・恵三郎「フラジャイル」(講談社)
  • 脚本  :橋部敦子(ゴーストライター、僕のいた時間)
  • 企画  :成河広明(デート~恋とはどんなものかしら~、リーガルハイ)、池田拓也(ブスと野獣、医師たちの恋愛事情)
  • プロデュース:小林宙(ゴーストライター、あすなろ三三七拍子)
  • 演出  :石川淳一(デート~恋とはどんなものかしら~、リーガルハイ)
  • 制作著作:、共同テレビ

↓コチラのページを参考・引用しました。
フラジャイル公式ホームページ| フジテレビ

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone