[2016年1月冬ドラマ]Juice=Juiceが演じる新アイドルユニットをつんく♂がプロジェクト!『武道館』

2016年2月からフジテレビで、アイドルユニットJuice=Juiceが主演する新ドラマ「武道館」がスタートする。本格稼働するつんく♂がドラマとタッグを組んで、実在するアイドルユニットをプロデュースする。新ドラマ「武道館」は2016年2月6日(土)スタートで、放送は土曜夜11時40分から。全8話。

つんく♂がアイドルユニットをプロデュース

2016年2月6日(土)からフジテレビの土ドラ枠で、アイドルユニットJuice=Juiceが主演する新ドラマ「武道館」がスタートする。つんく♂がフジテレビとタッグを組み、実在するアイドル””が演じるアイドルユニット”NEXT YOU”をプロデュースする。ドラマの原作は作家・朝井リョウが書いた小説「武道館」。フジテレビで放送後の翌週水曜日に、BSスカパー!でスカパー!バージョンが放送される。

夢のコラボレーション・ドラマ

新ドラマ「武道館」は、つんく♂が闘病生活を乗り越え音楽家として再稼働して大掛かりなプロデュースを担う。作家・朝井リョウが創りだした架空のアイドルユニット”NEXT YOU”をアイドル””が演じ、つんく♂がリアル稼働させる夢のコラボレーションが実現するのである。

だから、生きる。 [ つんく♂ ]

Juice=Juiceがアイドル界の裏側を見せつ

新ドラマ「武道館」で主演を務めるのはアイドルグループのJuice=Juice(ジュースジュース)。Juice=Juiceはつんく♂が総合プロデュースを手掛けるハロー!プロジェクト所属で、2013年に結成、デビューした5人組のグループである。同年の日本レコード大賞の新人賞を受賞している。つんく♂が立ち上げたJuice=Juiceは、ドラマ期間中は”NEXT YOU”としても実際に稼働する。ドラマではアイドル界の裏側をリアルに見せる一方で、ライブや握手会、動画配信などアイドルとしての活動も行う。

First Squeeze! (初回限定盤A 2CD+Blu-ray) [ Juice=Juice ]

試練を乗り越え武道館のステージを目指す

新ドラマ「武道館」は、武道館のステージに立つことを目指すアイドルたちの赤裸々な内面を描き出すと共に、アイドル界の裏側をリアルに描く。仕事と学校の両立や恋愛問題、はたまた変質者による傷害やメンバー内での人気格差など彼女たちに押し寄せる様々な試練を乗り越え、武道館のステージに立つことができるのだろうか?

原作は直木賞作家・朝井リョウ

新ドラマ「武道館」の原作は、作家・朝井リョウの同名小説である。朝井リョウは神木隆之介が主演し第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞などを受賞した映画の原作小説「霧島、部活やめるってよ」(集英社文庫)で、2009年に小説すばる新人賞を受賞しデビューした。2012年には「もういちど生まれる」(幻冬舎文庫)で第147回直木三十五賞候補になり、翌年2013年に「何者」(新潮文庫)で第148回直木三十五賞を受賞している。2015までは営業の仕事をする兼業作家であった。

武道館 [ 朝井リョウ ]

つんく♂モデルのカリスマPを小出恵介

新ドラマ「武道館」で、つんく♂をモデルにしたアイドル界のカリスマ音楽プロデューサー・夏目純を俳優の小出恵介が演じる。その他、NEXT YOUのメンバーが恋心を抱く同級生役を吉沢亮、NEXT YOUのチーフマネージャー役を木下ほうか、カリスマ・アイドルブロガー役を六角精児がそれぞれ演じる。また真野恵里菜は第1話にゲスト出演する予定である。

[テレビドラマ]2016年冬1月期スタートの新ドラマ情報

番組情報

土ドラ『武道館』/

  • 放送日時:2016年2月6日(土)スタート 毎週土曜23:40~
  • 出演  :(宮本佳林、植村あかり、高木紗友希、金澤朋子、宮崎由加)、吉沢亮、高畑裕太、矢柴俊博、小野花梨、
  • 原作  :朝井リョウ「武道館」(文藝春秋)
  • 制作著作:、スカパー!、共同テレビ

↓コチラのページを参考・引用しました。
土ドラ『武道館』 – とれたてフジテレビ
『武道館』 – とれたてフジテレビ

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone