[2016年1月冬ドラマ]田中麗奈が愛と許しの大人のラブ・ストーリーで勇気と感動を贈る!『愛おしくて』

2016年1月からNHKで、田中麗奈が主演する新ドラマ「愛おしくて」がスタートする。一人の美しい男をめぐる、年齢の差を超えた女の闘いを描く、大人のラブストーリー・ドラマ。新ドラマ「愛おしくて」は2016年1月12日(火)スタートで、放送は毎週火曜夜10時から。全8回。

愛に傷ついた女性が本気で幸せを掴む

2016年1月12日(火)からNHK総合の”ドラマ10”枠で、女優の田中麗奈が主演する新ドラマ「愛おしくて」がスタートする。愛に傷つき、愛を無くした一人の女性が、もう一度人を愛おしく思う気持ちに目覚める。そして本気で人を愛して幸せを掴んでいく、勇気と感動の「愛とゆるしの物語」を描く、大人のラブストーリー・ドラマ。主題歌は歌手の島谷ひとみが担当する。

女同士の争い、男女の人間模様、親子の葛藤

新ドラマ「愛おしくて」で主演を務めるのは女優の田中麗奈である。田中麗奈は、愛人を作った父に捨てられ、母を病気で亡くし、そして恋人にも裏切られた女・小夏を演じる。小夏は唯一の生きがいだった伝統工芸「有松絞り」の師匠に弟子入りをするために、岐阜県の山あいにある工房の門をたたく。しかしそこには、女同士の争いや、男女の揺れ動く人間模様、父との再会による親子の葛藤が待ち受けているのである。

美しき罠〜残花繚乱〜 DVD-BOX [ 田中麗奈 ]

田中麗奈は女師匠に弟子入り

新ドラマ「愛おしくて」で小夏()が弟子入りする有松絞りの師匠・玲子を、女優の秋吉久美子が演じる。玲子は絞り染め作家としてだけでは無く、幅広くビジネスを展開して成功し、地域の財界にも顔が利く野心家である。玲子は小夏に弟子入りの条件として、かつて人間に捨てられた保護犬の世話を押し付ける。しかし小夏はその保護犬を介して、玲子と深い男女関係にある獣医師と出会うのである。

美しい獣医師との出会いが影響する

その玲子と深い男女関係にあり、小夏()と出会う獣医師・光太郎を、俳優の吉田栄作が演じる。ぶっきらぼうであるが動物への深い愛情を持つ美しい獣医師の男なのである。小夏と光太郎の出会いは、師匠の玲子()と獣医師の光太郎の関係に少しずつ影響を及ぼし始める。そしてそれを脅威に感じた玲子は、小夏に厳しい試練を与え、さらには小夏の光る才能を自分の名声に利用しようと企むのである。

愛人と出て行った父との再会

そんな時に、小夏()は家族を捨てて愛人と出て行った父・辰造とこの街で偶然にも再会することになる。その父・辰造を俳優の小林稔侍が、そして美容室を営む辰造の愛人・紙音を女優の南果歩が演じる。小夏は動揺して激しく辰造を拒絶するが、父・辰造は親子の絆を取り戻そう娘・小夏をつきまとうようになる。

大人への成長、そして愛に目覚める

愛を無くした絞り染め作家の女・小夏()は、美しい獣医・光太郎()と惹かれ合ってゆく。それに嫉妬した野心家の師匠・玲子()は、小夏と激しく争うようになる。さらに愛人・紙音()と出て行った父・辰造()と思いがけなく再会した娘・小夏。男女の揺れ動く人間模様と、親子の葛藤の中で、小夏は一人の大人として成長し、人を愛おしく思う気持ちに目覚めていくのである。
[テレビドラマ]2016年冬1月期スタートの新ドラマ情報

番組情報

ドラマ10『愛おしくて』/NHK総合

  • 放送日時:2016年1月12日(火)スタート 毎週火曜22:00~
  • 出演  :、水橋研二、緒形幹太、丘みつ子、石倉三郎、平田満、
  • 作   :黒土三男(「とんぼ」「うさぎの休日」)
  • 音楽  :羽岡佳(「東京ウエストサイド物語」)
  • 主題歌 :島谷ひとみ(「亜麻色の髪の乙女」)
  • 演出  :福井充広、佐藤譲、桑野智宏
  • 制作統括:青木信也、櫻井壮一

↓コチラのページを参考・引用しました。
田中麗奈さん主演『愛おしくて』制作開始! _ ドラマ10 _ ドラマトピックスブログ_NHKブログ

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone