“クドカンx錦戸亮x満島ひかり”の新ドラマ「ごめんね青春!」

10月からTBSの連続ドラマで、宮藤官九郎脚本の「ごめんね青春!」が始まる。主演は錦戸亮。錦戸はTBSドラマ主演は2年ぶりである。また、いまや魅せる女優として輝いている満島ひかりが共演する。 「ごめんね青春!」はTBSの日曜劇場枠で毎週日曜日21:00からの放送。

宮藤官九郎とプロデューサー・磯山晶はヒットメーカー

脚本家の宮藤官九郎が、NHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」後初となる連続ドラマ「ごめんね青春!」を手がけることになった。主演は錦戸亮で、共演には満島ひかりが決定している。10月からTBS日曜劇場で毎週日曜日夜9時から放送される。
「ごめんね青春!」は、「池袋ウエストゲートパーク」や「木更津キャッツアイ」など多くのヒット作を生み出している宮藤官九郎とプロデューサーの磯山晶がタッグを組んで企画したと作品である。ドラマの舞台は高校で、男子校と女子校が合併して共学になる様子をコミカルに描いた青春ドラマということである。

錦戸亮は男子校の男性教師役

TBS日曜劇場初主演の錦戸亮が演じるのは静岡県にある仏教系男子校の男性教師・原平助である。錦戸亮はTBSドラマは「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」以来2年ぶりで、クドカン作品出演は「流星の絆」以来6年ぶりとなる。
錦戸亮が演じる主人公の原平助は、ごく普通の感覚の持ち主だが14年前に起こった不幸な事故のために人生を大きく狂わせてしまった。それ以来、彼は責任を感じ地元や母校に囚われて生きてきたのである。

共演は満島ひかり

一方、共演の満島ひかりは女子校の教師役で、不器用でシャイな28歳の蜂矢りさを演じる。満島ひかりは今やドラマ出演に引っ張りだこで、この7月期にはフジテレビの連続ドラマ「若者たち」やTBSのドラマ「おやじの背中」の第2話にも出演中である。 満島ひかりは「たくさん笑ってもらうようにドーンとやる。目指せ、コメディエンヌ!」と話し、持ち味のコミカルな演技に期待が広がる。

イジメも体罰も学級崩壊も無い学園ドラマ

脚本の宮藤官九郎は「いじめも体罰も学級崩壊もなく、ただ漫然と1クールを描き切る」という。日曜日の夜に家族でこのドラマを見て、翌日学校へ行くのがちょっとだけ楽しみにあるようなドラマということである。せめてドラマの中の学校くらいは、平和で楽しく賑やかでも良いのではないかと思っているそうだ。
学生の減少のために、同じ地域いある男子校と女子校が来年から合併することになり、合併前に男女合同の文化祭が開催されるというストーリー。錦戸亮演じる男性教師の原平助は「文化祭を成功させる!」という目標に向かって邁進しながら、毎回起こるすったもんだの事件を乗り越え、彼の努力がみのり男女合同の文化祭を大成功に収めるのである。みんなが正しいと思うことをやっているだけだけど、それが文化祭で結実する青春ものの学園ドラマである。

2014年秋10月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

日曜劇場『ごめんね青春!』/TBS

  • 放送日時:2014年10月スタート 毎週日曜21:00~
  • 出演  :
  •      永山絢斗、重岡大毅、波瑠、トリンドル玲奈、川栄李奈、白洲 迅、黒島結菜、森川 葵、小関裕太、鈴木貴之、矢本悠馬、富山えり子、久松郁実、船崎良、竜星涼
  •      斉藤由貴、森下愛子、えなりかずき
  •      中村静香、緋田康人、宍戸美和公、植木夏十、津田寛治
  •      坂井真紀、生瀬勝久、風間杜夫
  • 脚本  :宮藤官九郎
  • 演出  :山室大輔、金子文紀、福田亮介
  • プロデューサー:磯山晶 制作著作:TBS

↓コチラのページを参考・引用しました。
: http://www..co.jp/gomenne_/
Wikipedia : http://ja.wikipedia.org/wiki/

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone