[2016年7月夏ドラマ]永野芽郁が紙袋をかぶった委員長!?の声に恋する女子高校生のラブストーリー!『こえ恋』

2016年7月からテレビ東京で、永野芽郁が主演する新ドラマ「こえ恋」がスタートする。紙袋をかぶった男子高校生と、彼に恋する女の子を描いたピュアでかわいい青春恋愛ドラマ。新ドラマ「こえ恋」は2016年7月8日(金)スタートで、放送は毎週金曜深夜0時52分から。

高校生たちの胸キュン青春ラブストーリー

2016年7月8日(金)からテレビ東京の金曜深夜枠で、タレントでモデルの永野芽郁が主演する新ドラマ「こえ恋」がスタートする。なぜか紙袋をかぶって生活しているクラス委員長の男子高校生と、彼の素敵な声とやさしさに惹かれていく女の子。そして超絶真面目な堅物生徒会長の3人の高校生たちが織りなす、ピュアで可愛い、胸キュンの青春ラブストーリー・ドラマ。原作はマンガ・ノベルアプリの大人気漫画。

永野芽郁は紙袋をかぶったクラス委員長に恋する

新ドラマ「こえ恋」で主演を務めるのはタレントの永野芽郁。永野芽郁は、高校入学早々に風邪で休んでしまった女子高校生・吉岡ゆいこを演じる。家で寝込んでいるいるとクラス委員長から電話がかかってくる。電話越しの彼の声はやさしく、ゆいこはドキドキしてしまった。翌日、胸を高鳴らせて学校に行きクラス委員長と会ってみると、なぜか彼は紙袋を頭からかぶっていたのである…!?

カルピスウォーターCMの永野芽郁

今ドラマ主演の永野芽郁は、1999年生まれの16歳(2016年6月現在)。子役として小学校3年生から芸能活動をしている。ファッション誌のモデルなども務め、NHKの大河ドラマ「八重の桜」(2013年)や「いつかこの声を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ、2016年1月~)などの連続ドラマに出演。2015年公開の映画「俺物語!!」では鈴木亮平、坂口健太郎と共に主演を果たしている。その他、任天堂やHOYA、カルピスなどの大手企業のCMにも出演している。

無料アプリで大人気のマンガが原作

新ドラマ「こえ恋」の原作は、累計1200万ダウンロードされているマンガ・ノベルアプリ「comico」で連載されている”どーるる”の大人気作品である。アプリ「comico」は、韓国企業の子会社が開発・運営する無料で漫画や小説が見られるスマホ向けのアプリである(パソコンからも登録無しで閲覧可)。数多くの作品があり、そのうち複数の作品がアニメ化や単行本化されているが、ドラマ実写化されるのは同作品が初めてである。(Wikipedia | comicoより抜粋)
また、今ドラマのエンディングテーマは、若い世代から絶大な支持を集めているシンガーソングライター・井上苑子が歌う、恋が始まる瞬間をそのまま切り取ったような「ナツコイ」に決定している。

胸キュン必至のラブストーリー

永野芽郁が主演する、ちょっと変わった高校生の男女が織りなす、甘酸っぱくて切ない、これ以上なくピュアでかわいい、胸キュン必至の新ドラマ「こえ恋」は、2016年7月から毎週金曜深夜0時52分から放送される。

[TVドラマ]2016年夏7月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

『こえ恋』/

  • 放送日時:2016年7月8日(金)スタート 毎週金曜24:52~
  • 出演  :、竜星涼、落合モトキ、大友花恋、桜田通、水谷果穂、唐田えりか、白石隼也、森尾由美、櫻井孝宏(こえ)
  • 原作  :どーるる「こえ恋」(comico)
  • 監督  :平林克理、湯浅弘章、宝来忠昭
  • 脚本  :大林利江子、三浦直之 ほか
  • シリーズ構成:嶋田うれ葉
  • エンディングテーマ:井上苑子「ナツコイ」(ユニバーサルミュージック/EMI Records)
  • 制作  : C&Iエンタテインメント
  • 製作著作:「こえ恋」製作委員会

↓コチラのページを参考・引用しました。
こえ恋 _ テレビ東京

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone