[2016年1月冬ドラマ]ウレロ☆第4弾は近未来のアンロッカー達を描く!『ウレロ☆無限大少女 UNLOCK FOR INFINITY』

2016年1月からテレビ東京で、劇団ひとりが主演する新ドラマ「ウレロ☆無限大少女」がスタートする。「ウレロ☆」シリーズの第4弾で、舞台を近未来に移し設定を一新する。新ドラマ「ウレロ☆無限大少女」は2016年1月8日(金)スタートで、放送は毎週金曜深夜0時52分から。(放送局によって放送日時が異なることがあります。)

舞台を移し設定を一新

2016年1月8日(金)からテレビ東京の深夜枠で、お笑いタレントで俳優・作家でもある劇団ひとりが主演する新ドラマ「ウレロ☆無限大少女」がスタートする。「ウレロ☆」シリーズの第4弾目となる今ドラマは、舞台を近未来に変更した上で設定を一新したものとなる。特殊なドリンクを飲むことで能力が無限大に開放される者達の活躍を描くドラマである。

能力を開放させる者:アンロッカー

新ドラマ「ウレロ☆無限大少女」では特殊な人やものが登場する。「キードリンク」とは、それを飲むと様々な特殊能力を覚醒することが出来る薬。ただし体に負担がかかるので一日一本が推奨されている。そしてそのキードリンクを飲むことで、能力が無限大に開放される者が「アンロッカー」である。アンロッカーは、そのランクによって上からS級、A級、B級と続き、最下位ランクがE級である。アンロッカーの社会的地位を守るために日本特殊能力覚醒者自治機構(Jサーム)が組織され、アンロッカーは転送装置を使い、他の場所に瞬時に移動することが出来る。

レギュラーメンバーに準レギュラーが加入

新ドラマ「ウレロ☆無限大少女」には「ウレロ☆」シリーズから引き続いて、、早見あかりが出演する。
劇団ひとりはアンロッカーの派遣事務所「川島アンロックサービス」の社長・川島を演じる。この川島アンロックサービスで、早見あかりと東京03の角田、飯塚、豊本の3人が働いている。
また最上位ランクのS級アンロッカーでありJサームの管理人・升野をバカリズムが演じる。そして今シリーズから升野の妹役として準レギュラーで福原遥が加わる。

「ウレロ☆未体験少女」通常版【Blu-ray】 [ 角田晃広 ]

アンロッカー達の活躍を描く

「ウレロ☆」シリーズは、過去に「ウレロ☆未確認少女」(2011年10月~)、「ウレロ☆未完成少女」(2012年7月~)、「ウレロ☆未体験少女」(2014年1月~)の3シーズンの連続ドラマが放送されたが、いずれも弱小芸能事務所「@川島プロダクション」を舞台にして、アイドルグループ「未確認少女隊(UFI)」を売り出すストーリーであった。しかし新ドラマ「ウレロ☆無限大少女」は近未来を舞台にして、能力が無限大に開放されるアンロッカー達の活躍を描くドラマとなる。
[テレビドラマ]2016年冬1月期スタートの新ドラマ情報

番組情報

『ウレロ☆無限大少女』/

↓コチラのページを参考・引用しました。
ウレロ☆無限大少女:テレビ東京

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone