[2015年1月冬ドラマ]生田斗真と小栗旬が刑事とヤクザの最強相棒で悪を裁く「ウロボロス~この愛こそ、正義。」

2015年1月からTBSで俳優の生田斗真と小栗旬が主演する新ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」がスタートする。刑事とヤクザの幼なじみが法で裁けない本当の悪を勧善懲悪で裁く本格警察エンタテイメント・ドラマ。新ドラマ「ウロボロス」は2015年1月16日(金)スタートで、放送は毎週金曜夜10時から。

生田斗真と小栗旬が最強タッグを組む

2015年1月16日(金)からTBS系の金曜ドラマ枠で、俳優の生田斗真と小栗旬が主演する新ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」がスタートする。漫画家・神崎裕也氏の「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」がドラマの原作。対極にいるようでいて深いところで繋がっている生田斗真と小栗旬が”真実の追求”という同じ目的に向かっていく壮絶な本格警察エンタテイメント・ドラマである。

源氏物語 千年の謎 豪華版 [ 生田斗真 ]

8年ぶりの連ドラ共演でバディの二人

新ドラマ「ウロボロス」の主演の1人である俳優の生田斗真が演じるのは主人公の龍崎イクオ。普段は冴えない刑事だが、一旦スイッチが入ると常人離れした格闘能力で悪を粉砕する。一方もう一人の主演である俳優の小栗旬が演じるのは弾野竜哉。明晰な頭脳とクールな立ち居振る舞いで裏社会をのし上がっていくヤクザである。
生田斗真と小栗旬が蓮ドラマで共演するのは、2007年の「花ざかりの君たちへ」(フジテレビ)以来8年ぶりとなる。

クローズZERO プレミアム・エディション [ 小栗旬 ]

結子先生の事件を追い警察組織の闇を暴く

新ドラマ「ウロボロス」で龍崎イクオ()と弾野竜哉()は警察という絶対不可侵の禁城に挑む。児童養護施設で育った二人を母親のように面倒を見てくれた結子先生が何者かに殺されるのを目撃し警察に証言するも、金時計をした警察関係者に握りつぶされる。それから20年後、イクオは刑事に竜哉はヤクザになるが誰にも知られてはいけない相棒として、結子先生の事件を握りつぶした金時計の男を警察内から探し出し最強権力組織の闇を暴く。

魅力的な出演者がストーリーを引っ張る

新ドラマ「ウロボロス」でイクオ()の相棒の刑事・日比野美月を女優の上野樹里が演じる。美月は東大出のキャリアで父は警視庁の上層部。イクオのもう一つの顔を持っていることに鋭く気づく。その美月やイクオの能力をいち早く認める捜査一課の管理官・橘都美子には女優の吉田羊、竜哉()の腹心・深町武にはムロツヨシが決まっている。

スウィングガールズ スタンダード・エディション [ 上野樹里 ]

脇を固める豪華なキャスト陣

さらに新ドラマ「ウロボロス」では豪華なキャスト陣が脇を固めている。我孫子会の姉御役で武田久美子、警視庁人事課警部補で清野菜名、竜哉を追うエリート刑事役に滝藤賢一が出演する。また光石研や吉田鋼太郎、中村橋之助など実力派の俳優陣も出演し、豪華な演技の共演となる。
2015年冬1月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」/TBS

  • 放送日時:2015年1月16日(金)スタート 毎週金曜22:00~ ※初回は拡大放送
  • 出演  :、吉田羊、ムロツヨシ、清野菜名、武田久美子、光石研、滝藤賢一、吉田鋼太郎、中村橋之助
  • 原作  :ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」神崎裕也(新潮社)
  • 脚本  :古家和尚
  • 企画  :那須田淳
  • 演出  :石井康晴 ほか
  • プロデューサー:佐野亜裕美
  • 制作著作:TBS

↓コチラのページを参考・引用しました。
TBS:http://www..co.jp/OUROBOROS/

2015年春4月期スタートの新ドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone