[2015年10月秋ドラマ]篠原涼子で40歳独身女性をリアルに描く恋愛ドラマ『オトナ女子』

2015年10月からフジテレビで、篠原涼子が主演する新ドラマ「オトナ女子」がスタートする。40歳女性のリアルな姿やそれを取り巻く人間関係を中心に、恋も仕事も幸せになりた女性達の等身大の生き方を描く恋愛をテーマとした奮闘物語。新ドラマ「オトナ女子」は2015年10月15日(木)スタートで、放送は毎週木曜夜10時から。
篠原涼子主演!2015年10月期の新ドラマ『オトナ女子』の視聴率

幸せになれない40歳独身女性の恋愛ドラマ

2015年10月15日(木)からフジテレビの木曜劇場枠で、女優の篠原涼子が主演する新ドラマ「オトナ女子」がスタートする。自分はアゲマンだけど幸せになれない3人の40歳女性が、だめな男に振り回されながらも時に傷つけ合い、時には励まし合いながら、幸せという夢を叶えるために奮闘する物語。脚本は2006年に放送された連続ドラマ「結婚できない男」()の尾崎将也。

篠原涼子が便利で都合の良い40歳独身オンナに

新ドラマ「オトナ女子」で主演を務める篠原涼子は、40歳独身の会社員・中原亜紀(なかはらあき)を演じる。会社が新規参入した「女性向け恋愛アプリ」の部署に異動になる。亜紀はしっかり者で一見デキる女に見えるが、恋愛となるといい人過ぎて上手くいかない。便利で都合の良い女になってしまっているのは分かっているが、自分でもどうして良いのか分からない。
篠原涼子の連続ドラマ出演は、オヤジ女子役で主演した「ラスト・シンデレラ」(2013年4月~)以来2年半ぶりとなる。

独自の恋愛哲学をもった脚本家に江口洋介

新ドラマ「オトナ女子」で40歳独身の亜紀を演じる篠原涼子と共演するのは、俳優の江口洋介。亜紀が作る恋愛アプリの監修をする脚本家・高山文夫(たかやまふみお)を演じる。文夫は何本もの恋愛ドラマのヒット作を生み出してきたが最近はあまり無い。独自の恋愛哲学を持っているが周囲からは偏屈者と思われている。
江口洋介は、2014年4月から放送された「ルーズヴェルト・ゲーム」(TBS)以来の連続ドラマ出演となり、フジテレビでは主演を務めた「dinner」(2013年1月~)以来となる。

40歳の男女を演じるの豪華出演者

新ドラマ「オトナ女子」では他にも豪華俳優陣が揃っている。
亜紀()の親友・大崎萠子(おおさきもえこ)を演じるのは女優の吉瀬美智子。40歳独身の萠子はフラワーアレンジメントの仕事をしている。いつも結婚相手を求めてガツガツしていて、いろいろな男性にアプローチする。
また40歳バツイチの坂田みどりを演じるのは女優の鈴木砂羽。3人の子持ちである。
そして亜紀が務める会社の社長・栗田純一(くりたじゅんいち)を演じるのは俳優の谷原章介。癖があり女遊びが激しい男である。

オトナになっても女子を諦めない女性の等身大を描く

オトナになっても女子であることを諦めない…。仕事や恋愛も経験してきたけど、本当の相手には出会えていない…。そんな40歳女性とそれを取り巻く人達の、リアルで等身大の行き方を描く恋愛ドラマの「オトナ女子」。強く生きる女性たちへの応援歌になるドラマだといことだ。
【2015年秋】10月スタートの新ドラマ情報一覧【ドラマ】

番組情報

木曜劇場『オトナ女子』/

  • 放送  :2015年10月15日(木)スタート 毎週木曜23:59~
  • 出演  :
  • 脚本  :尾崎将也(結婚できない男、梅ちゃん先生)
  • プロデュース:中野利幸(ディア・シスター、ラスト・シンデレラ)
  • 演出  :田中亮(医龍4、ラスト・シンデレラ)、関野宗紀(ディア・シスター、医師たちの恋愛事情)
  • 制作  :フジテレビジョン

↓コチラのページを参考・引用しました。
オトナ女子 – フジテレビ

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone