[2016年7月夏ドラマ]北川景子が「わたしに売れない家はない」と豪語するスーパー営業ウーマンに!!『家売るオンナ」

2016年7月から日本テレビで、北川景子が主演する新ドラマ「家売るオンナ」がスタートする。私に売れない家は無いと豪語する不動産屋のスーパー営業ウーマン繰り広げる、痛快ストーリー・ドラマ。新ドラマ「家売るオンナ」は2016年7月13日(水)スタートで、放送は毎週水曜夜10時から。

型破りで豪快な天才営業ウーマンの痛快ストーリー

2016年7月13日(水)から日本テレビの”水曜ドラマ”枠で、女優の北川景子が主演する新ドラマ「家売るオンナ」がスタートする。東京オリンピックを控え、住宅の熾烈な売買競争が繰り広げられている不動産業界に現れた、不動産屋のスーパー営業ウーマン。彼女の手にかかればどんな客でも必ず家を買うと言う。型破りで豪快な彼女が、この夏あなたの心を爽快に解き放す、痛快ストーリーの新ドラマである。

北川景子は常識に縛られない、恐ろしいけど強い女

新ドラマ「家売るオンナ」で主演を務める女優の北川景子が演じるのは、不動産屋の天才的な営業ウーマン・三軒家万智(さんげんやまち)である。人生最大の買い物と言われる住宅を、ある時はダイナミックに、ある時は感動的に演出して売りまくる。万智の手にかかればどんな客でも必ず家を買うのである。不条理で気難しく、恐ろしいけど強い万智、そんな常識に縛られない営業ウーマンを北川景子が演じる。

【メール便送料無料】シード アイコフレワンデーUV 1箱10枚入り SEED Eye coffret 1day UV カラコン リッチメイク リッチブラウン 北川景子 ディファイン

結婚後の初出演連ドラで主演を務める

主演の北川景子は、「HERO 第2シーズン」(フジテレビ、2014年7月~)でヒロイン役を務め、続く「探偵の探偵」(フジテレビ、2015年7月~)では主演を務めている。タレントのDAIGOとの結婚後初めて出演する連ドラとなる今ドラマで再び主演を務めることとなり注目を集めている。
北川景子は自身が演じるスーパー営業ウーマン・万智を、「どこか嘘がなくて説得力がある。得体の知れないキャラクターではありながらも、興味深い」と話し、「大胆に振り切った作品なので、私自身も新しい挑戦になると思いますし、笑えるシーンもある」とこのドラマの見どころなどをコメントしている。

”セカンドバージン”大石静のオリジナル脚本

新ドラマ「家売るオンナ」は、脚本家・大石静のオリジナル・ストーリーである。
大石静は、第15回向田邦子賞を受賞した連続テレビ小説「ふたりっ子」(NHK、1996年)や、東京ドラマアウォード2011脚本賞を受賞した「セカンドバージン」(NHK、2010年)などの連続ドラマの脚本を担当している。また、無名だった佐々木蔵之介や堺雅人、長谷川博己などの若手俳優を抜擢し全国的に有名にしたのも彼女である。
脚本家・大石静は、同ドラマについて「角も立てず、言うべきことを言えず、流されて行くだけの甘ったれの日本人を、ヒロイン三軒家万智が、ぶっ飛ばします。」とコメントしている。

「私に売れない家はない!!」

「私に売れない家はない」と豪語する北川景子扮する不動産屋のスーパー営業ウーマン・三軒家万智があなたの心を爽快に解き放す新ドラマ「家売るオンナ」は、2016年7月スタートで毎週水曜夜10時からの放送である。
[TVドラマ]2016年夏7月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

水曜ドラマ『家売るオンナ』/

  • 放送日時:2016年7月13日(水)スタート 毎週水曜22:00~
  • 出演  :、工藤阿須加、千葉雄大、イモトアヤコ、鈴木裕樹、新木優子、本多力、臼田あさ美、梶原善、仲村トオル
  • 脚本  :大石静
  • チーフプロデューサー:伊藤響
  • プロデューサー:小田玲奈、柳内久仁子(AXON)
  • 演出  :猪股隆一、佐久間紀佳 他
  • 制作協力:AXON
  • 製作著作:

↓コチラのページを参考・引用しました。
家売るオンナ|日本テレビ

これから放送のスペシャルドラマ情報一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone