[2015年1月冬ドラマ]連ドラの女王。観月ありさが女事件記者「出入禁止の女~事件記者クロガネ~」

2015年1月からテレビ朝日で女優の観月ありさ主演の新ドラマ「出入禁止の女~事件記者クロガネ~」がスタートする。京都の新聞社を舞台に男社会の中で生きるバツイチ女性記者の奮闘を描く。新ドラマ「出入禁止の女~事件記者クロガネ~」は2015年1月15日(木)スタートで、放送は毎週木曜夜7時58分から。

連ドラ女王で新たなキャラクター誕生

2015年1月15日(木)からテレビ朝日系の木曜ミステリー枠で、女優の観月ありさが主演の新ドラマ「出入禁止の女~事件記者クロガネ~」がスタートする。連続ドラマの女王と表される観月ありさが出禁ばかりの問題記者として初の事件記者に挑む。人気シリーズを作り続きているテレビ朝日の木曜ミステリー枠に、新たなキャラクターが誕生する。

出禁バツイチ子持ち女性記者

新ドラマ「出入禁止の女」の主演・観月ありさが演じるのは新聞社”京都タイムス”社会部の遊軍記者・鉄忍布(くろがねしのぶ)。大胆で粘り強い取材で多くの賞を受賞しているが、無愛想でしつこい取材の為に「出入禁止」をしばしば受けるバツイチ子持ちの女性記者である。ドラマの女王・観月ありさが息子を育てながら男社会の中でブレずに生きる芯の強いバツイチ女性記者を演じる。

連続ドラマ主演24年の観月ありさ

新ドラマ「出入禁止の女」で主演を演じる観月ありさは、このドラマで連続ドラマ主演24年目となる。観月ありさは15歳の時にフジテレビの連続ドラマ「放課後」(1992年)で初主演を果たし、その後「ナースのお仕事」(フジテレビ、1996年~)や「CAとお呼びっ!」(日本テレビ、2006年)、「斎藤さん」(日本テレビ、2008年~)など数々の連続ドラマの主演を務めた。そして初めて事件記者役に挑戦する。

ナースのお仕事1 DVD-BOX

女同士のバトルに不気味なオーナー

女性記者・鉄忍布()の上司役で京都タイムス社会部デスク・古林千華子を演じるのは女優の財前直見である。全国紙で活躍するも出世争いに破れ都落ち。我が道をゆく忍布を認められずに女同士の激しいバトルを繰り広げる。
また京都タイムスのオーナー・磯村憲吉役は小林稔侍である。部数アップが至上命題の中、敵か味方か分からない不気味なオーナーを演じる。
その他、忍布の同僚に宅間孝行や甲本雅裕、京都府警捜査一課の刑事として谷内伸也、益岡徹などが出演する。

人間の生き様を描き琴線を揺さぶるドラマ

新ドラマ「出入禁止の女~事件記者クロガネ~」では観月ありさ演じる鉄忍布らが事件を体当たりで取材し隠された真相に迫る姿が描かれる。しかし取材で明かされるのは真犯人だけでは無い。地道な取材でたどり着ける切なくも壮絶な人間の生き様を描き、見ている人の琴線を揺さぶる良質なドラマになるという。

人気シリーズに新たなキャラクター

1999年から続いているテレビ朝日の”木曜ミステリー”枠に新たなキャラクターが誕生する。これまで木曜ミステリーでは、1999年から続く沢口靖子主演の連続ドラマ「科捜研の女」や渡瀬恒彦主演の「おもやさん」(2002~)、名取裕子主演の「京都地検の女」(2003~)などの人気シリーズを輩出してきた。そして2015年に観月ありさ扮する問題記者が新たに誕生する。
2015年冬1月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

木曜ミステリー「出入禁止の女~事件記者クロガネ~」/

  • 放送日時:2015年1月15日(木)スタート 毎週木曜19:58~
  • 出演  :、宅間孝行、甲本雅裕、谷内伸也、前田旺志郎、益岡徹、
  • ゼネラルプロデューサー:井土隆()
  • プロデューサー:杉山登()、丸山 真哉(東映)
  • 監督  :田﨑竜太、藤岡浩二郎
  • 脚本  :西岡琢也
  • 音楽  :吉川清之
  • 制作  :、東映

↓コチラのページを参考・引用しました。
:http://www.tv-asahi.co.jp/dekin/

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone