石原さとみ&松下奈緒が凸凹姉妹の新ドラマ「ディア・シスター」

フジテレビで10月から女優の石原さとみと松下奈緒の二人が主演する新ドラマ「ディア・シスター」が始まる。石原さとみは自由奔放で天真爛漫な妹役、松下奈緒は真面目で不器用な姉役で、凸凹姉妹が織りなす切ないラブコメディー。10月スタートで放送は毎週木曜日夜10時から。

凸凹姉妹が織りなす切ないラブコメディー

10月から始まる新ドラマ「ディア・シスター」は、石原さとみと松下奈緒の二人が性格の反する凸凹姉妹が傷つけあいながらもお互いに足りないところを補い合って共に生きてゆく、切なくも楽しいラブコメディーである。
今、ドラマに引っ張りだこの二人の女優、石原さとみと松下奈緒はドラマ初共演でそろって主演を演じる。2014年秋10月期スタートの新ドラマ情報一覧

甘えたり愛され方を一番知っている妹キャラの石原さとみ

石原さとみが演じるのは、天真爛漫で自由奔放な妹・深沢美咲27歳。偏差値は低いけど美貌であり生まれながらの甘え上手で器用に生きてきた。いわゆる世渡り上手で典型的な妹タイプ。高校を卒業後に家出をして行方が分からなかったが、突然姉の部屋に転がり込む。周囲には言えない秘密があるのだが姉の家で自由奔放に振る舞う。
石原さとみはフジテレビのドラマ「失恋ショコラティエ」に出演し、その大人の演技が注目を集めた。また東野圭吾原作でTBSの”新参者”シリーズのSPドラマ「眠りの森」にも出演し幅の広い役で注目を集めている女優であり、新ドラマ「ディア・シスター」の妹キャラにピッタリである。

我慢したり甘えられない姉キャラは松下奈緒

一方、松下奈緒が演じるのは、責任感と使命感を背負った姉・深沢葉月29歳。区役所勤務で偏差値は高いけれど要領は良くない。几帳面で潔癖タイプ。おさないころに母親の愛情は妹の美咲にすべて持って行かれトラウマになっている。そして姉の葉月も妹・美咲に言えない秘密を持っている。
松下奈緒はNHKの朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で今や国民的な人気を博した女優となっている。そんな彼女の魅力を最大限に活かせるのが姉キャラなのではないだろうか。

凸凹姉妹がひとつ屋根の下で暮らす

天真爛漫で自由奔放な妹と、真面目で不器用な姉が、一つ屋根の下で暮らすとどうなるのだろうか。姉妹ゲンカはもちろんだけど、凸凹姉妹の二人が同居したことがきっかけて様々な騒動が巻き起こってしまう。しかし、どんなに喧嘩しても、どんなに嫌い合っても、切ることが出来ない”姉妹”のつながり。傷つけ合いながらお互いに補い合って共に生きていく姉妹の本音を深く描いた、切なくも楽しいラブコメディーの新ドラマ「ディア・シスター」である。
2015年冬1月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

木曜劇場『ディア・シスター』/

  • 放送日時:2014年10月スタート 毎週木曜22:00~
  • 出演  :
  • 脚本  :中谷まゆみ(「ラスト・シンデレラ」)
  • プロデュース:中野利幸(「ビター・ブラッド」)
  • 演出  :田中亮(「リッチマン、プアウーマン」)
  • 制作  :フジテレビドラマ制作センター

↓コチラのページを参考・引用しました。
:http://www.fujitv.co.jp/dearsister/index.html

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone