美女四姉妹の痛快エンターテイメント昼ドラ「ほっとけない魔女たち」

 、室井滋、、松本明子らが出演するフジテレビ系列の昼ドラマ「ほっとけない魔女たち」が9月がらスタートする。放送は9月1日(月)から始まり毎週月曜~金曜日の13時30分から14時00分まで。東海テレビが制作する。

美人!?四姉妹の痛快人情喜劇新ドラマ

 「ほっとけない魔女たち」は、正義感にあふれた四姉妹がクレジットカードのスキミング集団、結婚詐欺、イジメ問題などの身の回りにある許せない事にユーモアやウィットをもって対峙していく人情喜劇ドラマの痛快エンターテイメントである。もちろん恋が発展したりして事件以外の物語も展開する。
 女性が開き直った会話や自由に話す姿は実に面白く、世の男性よりも女性のほうが正義感がとても強いのである。さらに女性には変身願望がある。そんな女性のいろいろなことを詰め込み豪華キャストで展開していく。

個性的な女優たちが集まった四姉妹

 個性的な女優達が主人公の四姉妹を演じる。
 IT関連企業の”LADYDO”の社長で四姉妹の長女・春子を演じるのは室井滋である。亡き夫から会社と資産を受け継いだが、余命半年と宣告されてしまう。
 下町のイタリアンレストラン「アマルコルド」のオーナーで四姉妹の次女・夏江を演じるのは浅野ゆう子である。長女・春子と確執があるもののアマルコルドが四姉妹の活動拠点となる。
 松本明子は四姉妹の三女で専業主婦の明代を演じる。大手建材メーカーの中間管理職の夫を持ち、高校一年生の長男と中学三年生の長女の母である。湯島のマンションで平穏だが退屈な日々を送っていた。
 末っ子の四女・冬美は取材をしてネタを仕込み雑誌に売るフリーライターで、演じるのは釈由美子である。大学卒業後に大手新聞社に就職するも上司と衝突して退社。一流のジャーナリストを夢見るが程遠い仕事をしている。

釈ビューティ! [ 釈由美子 ]

10年ぶりのV6三宅健も出演

 V6の三宅健も「ほっとけない魔女たち」に出演する。三宅建が連続ドラマに出演するのは役10年ぶりである。
 三宅健は四姉妹の次女・夏江がオーナーであるイタリアンレストラン「アマルコルド」のシェフ・近藤マモル役で出演する。四姉妹の”ほっとけない魔女たち”のブレイン役となり、作戦レシピの作成を担当する。シナリオライター志望のマモルが重要な役どころを担っている。

エンディングテーマは上野優華が松田聖子をカバー

 「ほっとけない魔女たち」のエンディングテーマ曲を歌手の上野優華が歌うことが決定している。テーマ曲は松田聖子の名曲「大切なあなた」をカバーする。上野優華は同ドラマにも出演し、同時にエンディングのテーマ曲も歌うことになる。さらにこのエンディングテーマ曲「大切なあなた」が収録されたニューシングルも10月1日に発売される。

2014年秋10月期スタートの新ドラマ情報一覧

番組情報

昼ドラマ『ほっとけない魔女たち』/東海テレビ・フジテレビ系

  • 放送日時:9月1日(月)スタート 毎週月曜~金曜13:30~14:00
  • 出演  :、三宅健、、松本明子、室井滋、神保悟志
  • 脚本  :鈴木聡(劇団ラッパ屋)
  • 演出  :木下高男(共同テレビ)、都築淳一(共同テレビ)、小山田雅和(共同テレビ)
  • プロデューサー:服部宣之(東海テレビ)、鈴木伸太郎(共同テレビ)
  • 制作著作:共同テレビ
  • 制作  :東海テレビ

↓コチラのページを参考・引用しました。
とれたてフジテレビ:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/index.html
東海テレビ:http://tokai-tv.com/hottokenai/

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone